風の通る勝手口

異常なほど暑い日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

これだけ暑いと家の中にも熱がこもって辛いですよね。

 

先日、K様邸で勝手口ドアを採風ドアに取り換えさせていいただきました。

こちらの框ドアを、カバー工法で壁や内部を壊すことなく取り換えます。

まず、枠を残したまま、ドア本体のみ取り外し、そこへ新しいドアの枠を取り付けます。

枠が付いたら、新しいドア本体を取り付けます。

内部に額縁を取り付けて、格子付の網戸を設置して・・・

完成です。

工事は半日もかからず終了しました。

ドアを閉めたまま、ガラスをスライドして開けることができるため、安心して風を通すことができます。

以前の勝手口ドアと違い、鍵も2か所ついていますので、防犯性も上がっています。

夕方から夜にかけて、少し涼しくなる時間に風を通せると、気持ちいいですよね。

採風ドアは、玄関にも設置していただけます。

見積もりは無料です。

いつでもお気軽にご連絡ください。

マドリモで窓交換

リフォームを行って、とっても素敵なお家になったF様邸。

外壁を替え、室内も大幅にリフォームして、モダンでオシャレになったのだけど・・・。

完成してふと見ると、【窓】の存在をすっかり忘れてた!

窓だけ、昔のまま。

外壁も内壁も触ったのだから、その時に一緒に窓も替えればよかった!!何とかならないかしら!?とご相談頂きました。

はい、お任せください!

【マドリモ】なら、外壁も室内もそのまま、窓だけ替えることができるんです。

昔ながらのランマ付の4枚建サッシ。

たて枠がたくさんあって、外を見るときに見苦しいから2枚建のサッシに交換したい。

サッシの色も、玄関に合わせてブラックにしたい。

でも網戸は4枚建用が良い!とのご要望をいただきました。

網戸は4枚建用???

普通、2枚建用のサッシには網戸は1枚ですが、4枚建用だと2枚付きますよね。

どうなるのかな?と思いながら窓交換。

そして、完成したのがこちら!!

2枚建のサッシになったけど、網戸が4枚建だから結局たて枠がたくさん見えちゃうんじゃ・・・と思っていたら。

これは窓を開けた時に素敵なのよ♪と奥様。

窓ガラスを真ん中で合わせて、網戸を両端に持っていくと・・・

真ん中に広いガラス部分が来て、中から外を見たときにすっきりしてるのよ♪♪

お~、なるほど!!

すっきりしてるしオシャレ!!

これから夏になり、窓を開ける機会が増えるから、ストレスなく外が見られて嬉しいのよ。

また、ガラスもLowEガラスにしたので、熱も吸収しにくく外から中も見えにくいの!

 

と、とっても喜んでくださいました!!

 

【マドリモ】は、外壁などを壊すことなく窓を交換することができるため、工事はその日に終わるスピード施工。

余計な工事が必要無い為、費用も抑えることができます。

結露がひどい、夏暑くて冬寒い、そんな窓は2重ガラスの窓に!

また、開かない窓を開く窓に交換することもできますよ!

見積もりは無料です。

いつでもお電話くださいね。