台風対策にシャッターを取り付けました!

玄関の横に大きなFIX窓があるK様邸。

中に花を飾ったりして、とても素敵です。

ただ、このシャッターも雨戸もない大きな窓が、台風の時期になると心配で心配で・・・。

今までは台風が来るたびに、倉庫からベニヤ板を持ってきて釘で打ち付けていたそうです。

ですが、それも毎回だと大変。しかも年齢を重ねるごとに辛くなってくる・・・。

そこで、ここにシャッターを取り付け出来ないかしら、とご相談いただきました。

もちろん、出来ます!

リフォーム用の後付けシャッターのご提案をさせていただきました。

K様邸は窓の上に立派な梁があるため、窓の上にシャッターボックスを取り付けるだけの十分なスペースがありません。ですがそこもリフォームの素晴らしいところ!色々な場所に対応できる商品があります。

今回は、【ボックス下げ納まり】という、窓のガラス部分にシャッターボックスがかかりますが、窓の上のスペースが少なくてもシャッターを取り付けることができる商品で対応させていただきました。

枠を取り付けました。ガラスの上部にボックス用の下地が見えていますが、それほど違和感はないと思います。

本体を取り付けて工事完了!3時間ほどで終了しました。シャッターを取り付けましたが、元のFIX窓の景観を損ねることなくマッチしていると思いませんか?

シャッターを閉めてみました。

これで台風が来ても、重いベニヤ板を運ぶ手間もなく楽して安全に過ごせるわ!と、大変喜んでいただけました!

玄関リフォームでイメージ一新♪

そろそろ玄関を変えたい!とご相談下さったM様。

既設の玄関

既設の玄関もまだキレイにお使いいただいていましたが、車と同じようにリモコンで鍵を開ける玄関にしたい、とのことでしたので、玄関ドアのリフォームをさせていただきました。

古い玄関のドア本体を取り外し、新しい玄関の枠を入れました。中の玄関収納の色と合っていて、とてもいい感じです。

子扉を取り付けて、枠に歪みがないか確認しながら工事を進めます。

今回は電気錠なので、電気屋さんにも入っていただき電気工事も行いましたが、電池のタイプもあります。

完成!

約半日で工事完了しました。

電気錠はリモコンやカードで鍵の開閉が出来ます。荷物が多くて手がふさがっているときも、リモコンを持っていればボタン一つで鍵が開けられてとっても楽!

また自動施錠モードに設定させていただくと、リモコンで解錠した場合、ドアを閉めると自動で鍵が閉まります。

「今日、玄関の鍵閉めたかしら?」

という心配もなくなりますよ!

木目調にしたことでイメージもガラッと変わり、とても素敵な玄関になりました。