台風対策にシャッターを取り付けました!

玄関の横に大きなFIX窓があるK様邸。

中に花を飾ったりして、とても素敵です。

ただ、このシャッターも雨戸もない大きな窓が、台風の時期になると心配で心配で・・・。

今までは台風が来るたびに、倉庫からベニヤ板を持ってきて釘で打ち付けていたそうです。

ですが、それも毎回だと大変。しかも年齢を重ねるごとに辛くなってくる・・・。

そこで、ここにシャッターを取り付け出来ないかしら、とご相談いただきました。

もちろん、出来ます!

リフォーム用の後付けシャッターのご提案をさせていただきました。

K様邸は窓の上に立派な梁があるため、窓の上にシャッターボックスを取り付けるだけの十分なスペースがありません。ですがそこもリフォームの素晴らしいところ!色々な場所に対応できる商品があります。

今回は、【ボックス下げ納まり】という、窓のガラス部分にシャッターボックスがかかりますが、窓の上のスペースが少なくてもシャッターを取り付けることができる商品で対応させていただきました。

枠を取り付けました。ガラスの上部にボックス用の下地が見えていますが、それほど違和感はないと思います。

本体を取り付けて工事完了!3時間ほどで終了しました。シャッターを取り付けましたが、元のFIX窓の景観を損ねることなくマッチしていると思いませんか?

シャッターを閉めてみました。

これで台風が来ても、重いベニヤ板を運ぶ手間もなく楽して安全に過ごせるわ!と、大変喜んでいただけました!

ウィンバイザーで陽射しをカット!!

西日が暑くてたまらない(>_<)

今年の夏は異常に暑い日が続きました。

陽射しがきつく、夕方になっても一向に気温は下がらない・・・西日が入ると気温が下がるどころかより一層暑くなる。

K様は職場の事務所・工場の西日の暑さに耐えかねて、色々策を練ったそうです。窓クーラーを取り付けてみたり、窓にフィルムを貼ってみたり。

毎年、試行錯誤されたそうですが、今年の夏は手強かった!!!クーラーが全く効かない状態にお手上げになり何とかならないかとのご相談がありました。

事務所も工場も、周りに陽射しを遮るものはなく、直射日光がサンサンと降り注いでいました^^;

これは暑かったですよね・・・

そこでK様も前から気に留めていたといわれた、ウィンバイザーのご提案をさせて頂きました。

ウィンバイザーでしっかり窓を覆い、陽射しをカット!!

西日が随分と和らいで、快適に仕事が出来る環境になりましたと喜んで頂けました♪

お家も職場も環境が良くなると毎日が快適に過ごせますよね(*^_^*)

陽射しもですが、外からの視線をカットできる利点もあるので使い方は色々ですね。

皆さんも、こうなればいいのにな・・・と思っている所はありませんか?そんなお悩みを解決してみませんか。ご相談、いつでも受付けま~す(^O^)