木製玄関をリフォーム

風が吹くとガタガタとうるさくて・・・

玄関先の広々スペース。

このスペース、風が吹くと吹き溜まりの様になり、木製の玄関はガタガタと風に煽られ台風や強風の度に怖い思いをしていらっしゃったそうです。

風が強い時には、玄関に合わせて作ってもらった木製の風よけ戸を物置から運んで取り付けてみえました。

でも、この戸が重たく、歳を重ねたご夫婦には重労働となり、今回玄関をリフォームしたいとの相談を頂きお邪魔しました。

打ち合わせの当日も、風よけの戸が設置された状態。取り外すのが億劫になり、打ち合わせ当日までそのまま・・・

取り外すと、昔懐かしい木製の立派な引戸が現れました。

この木製引戸をアルミ製の玄関へリフォーム!!

吹き溜まりでの強風にも耐えられるよう、こちらのガラスは防犯ガラスを入れる事に。

アルミ製の引戸になり、玄関のガタツキもなくなりました。

これで、台風でも怖い思いをせず、そして慌てて風よけ戸を設置しなくても良くなりました。断熱性もバッチリ!!  これから来る冬の寒さも和らぎそうですね♪